> ペットケンコー1番 > ペットの病気 > 乳腺腫瘍 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドクターサカイのドッグフード  乳腺腫瘍 

原因
  乳房またはその付近の皮下にしこりができる疾患です。若齢で卵巣を摘出すると、乳腺腫瘍の発生率が低いのに対し、発情を繰り返した未避妊の高齢犬ほど発生率が高くなるといわれています。
病状
  初期は無病状ですが、悪化した腫瘍が自潰して化膿すると悪臭を放ちます。また肺への転移は死を招くことがあります。
治療法
  放射線療法、外科的療法が必要です。再発や転移の可能性があります。 
商品一覧 お問合せ ペットニュース 会社概要 WEB制作 商品登録