> ペットケンコー1番 > ペットの病気 > 急性肝不全

 

 

 

 

 

 

 

 

ドクターサカイのドッグフード  急性肝不全 

原因
  ウイルス、細菌、薬物、中毒、急性膵炎、溶血性貧血、フィラリア症、腹部損傷、熱射病などの原因で急激に肝臓の機能が停止した状態を肝不全といいます。肝臓の70〜80%が急激に死んでしまった状態が急性肝不全です。
病状
  嘔吐・下痢・多飲多尿などが見られ、ひどい場合は、黒色便・吐血、ケイレン、旋回運動などが引き起こされます。特徴的な症状は黄疸です。口の粘膜や白眼の部分が黄色をおび黄疸を確認することができます。
治療法
  入院し診断と緊急処置が必要です。細菌感染の場合は抗生物質を使用します。また薬物が原因なら投薬をやめます。あわせてビタミンや糖分の補給、出血が激しい場合は輸血も行います。 
商品一覧 お問合せ ペットニュース 会社概要 WEB制作 商品登録