> ペットケンコー1番 > ペットの病気 > 慢性肝炎 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドクターサカイのドッグフード  慢性肝炎 

 
原因
  慢性肝炎は遺伝性疾患といわれています。犬種によっては慢性肝炎が高い確率で起こるとの報告もあります。
病状
  元気がなく食欲不振が続きます。また嘔吐、多飲多尿などが見られ、悪化すると黄疸、腹水、血液凝固障害などが引き起こされて肝不全の症状となります。
治療法
  慢性肝炎か、または肝硬変なのか、原因を血液検査や生検でチェックします。慢性肝炎は壊された肝臓が線維に置き換わってしまう病気なので回復は難しいです。したがって、できるだけ病気の進行を遅らせるような治療をします。また低下した肝機能を薬物投与などで補う療法が必要になります。 
商品一覧 お問合せ ペットニュース 会社概要 WEB制作 商品登録