> ペットケンコー1番 > ペットの病気 >  

 

 

 

 

 

 

 

 

ドクターサカイのドッグフード   出血性胃腸炎 

原因
  急性の胃腸炎で、血の混じった嘔吐、下痢とともに、血液が濃縮して重篤な状態になる病気です。パルボウイルス腸炎とも病状が似ています。
病状
  成犬のトイやミニチュアなどに多く見られます。急に嘔吐と元気消失に陥り、数時間後には血液の混じった水様性下痢が起こり、次にショック状態になります。ぐったりして呼吸と心拍は早くなり血圧や体温が低下します。
治療法
  血液検査を行うと血液が濃縮されていて、ヘマトクリット値が60%を超えていることもあります。パルボウイルス腸炎とは血液の高度の濃縮や発熱がない、白血球減少症がないなどの点が異なります。 
商品一覧 お問合せ ペットニュース 会社概要 WEB制作 商品登録