> ペットケンコー1番 > ペットの病気 > 回虫症 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドクターサカイのドッグフード  回虫症 

原因
  体長10cmぐらいの犬回虫は、胎盤感染で子犬にも寄生していることが多いです。経口感染した犬回虫卵は腸に寄生します。幼虫が胃を突き抜けて肝臓や肺に移行することもあります。
病状
  腹部の膨満、貧血、嘔吐、下痢を起こします。多数寄生していると腸閉塞やけいれん、麻痺などの神経症状が引き起こされます。
治療法
  駆虫薬を投与します。幼犬は回虫が寄生していると考え、必ず駆虫したほうが懸命です。 
商品一覧 お問合せ ペットニュース 会社概要 WEB制作 商品登録