> ペットケンコー1番 > ペットの病気 > 犬伝染性肝炎 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドクターサカイのドッグフード 犬伝染性肝炎 

原因
  犬伝染性肝炎ウイルスによる伝染病です。感染犬の糞や尿に排出され、口や鼻から吸い込まれ伝染します。急性肝炎を起こすと死亡するケースもあります。感染力は強いですが、発病は減少しています。
病状
  初期には鼻汁、咳、流涙とともに衰弱します。症状が進むと黄疸、腹痛、下痢、嘔吐、そして扁桃腺の肥大などが見られます。回復するワンちゃんもいますが、幼犬では急死することもあります。
治療法
  混合ワクチンで予防ができます。感染犬には対症療法と補助療法が行われます。自然回復することも多いです。 
商品一覧 お問合せ ペットニュース 会社概要 WEB制作 商品登録